令和元年度落書き消去活動について

標記活動は、治安悪化の引き金となる小さな犯罪を早期に摘みとることによって、犯罪に強い社会基盤を形成するとともに、国際観光都市「長崎」にふさわしい街の景観づくりに寄与することを目的に、日本塗装工業長崎県支部のご支援・ご協力の下
    ・12月7日(土)10:00~
    ・長崎市本石灰町 歓楽街3箇所
    ・警察、学生ボランティア(ヤンガライズ)、自治会等 29人        
で建物等の壁にスプレーで落書きされた文字等を消去しました。
令和元年落書き消去活動