平成30年10月10日(水)、長崎県大村市幸町 シーハットおおむらにおいて、地域安全・暴力追放運動安全・安心まちづくり長崎県大会が、各地域・職域、市民等約500人参加の下、盛大に開催されました。
 第1部では、主催者挨拶、来賓挨拶に続いて、防犯活動に功労があった団体・個人及びポスター等優秀者の表彰がありました。
 また、「みんなで作ろう安心の街」を合言葉に、安全で安心して暮らせる長崎県の実現を目指して、一層の努力をする、との大会宣言を満場の拍手で決議されました。
 第2部では、南蔵院第二十三世住職(福岡県)林覚乗氏の特別講話(心ゆたかに生きる)と県警音楽隊による演奏が行われました。

県大会開催状況写真