街中の落書き消しを実施

当協会は、平成23年から警察、防犯協会及び地元自治会等と協働して落書きの消去活動を行っています。
街中の壁等に落書きがされているのを見かけますが、落書きは清浄な地域環境の阻害、市民の規範意識を低下させるほか、刑法にも触れる犯罪行為です。
平成30年は、11月3日(土)長崎市内繁華街3箇所の落書き消しを行いました。
 今後も、地域の皆様と連携して犯罪のない安全で安心なまちづくりに努めてまいります。